LL

LL

マイ・フェイヴァリット・フィールドレコーディング9選

先日Polypicalさんがツイートされていたマイ・フェイヴァリット・フィルレコ作品に触発されて(ていうか単なるパクリですが)、私も選んでみました。 簡単な紹介文も書いてます。画像をクリックで試聴などのリンクへ飛べます。 ・Chris Watson『In St Cuthbe…

今月のお気に入り(2018年5月)

・Grouper『Grid Of Points』 ・BES『UNTITLED』 ・Ståle Liavik Solberg『True Colours』 ・Lick-G『Trainspotting』 ・Shuta Hiraki『Afterwhile』 ・Dedekind Cut『Tahoe』 ・MABUTA『Welcom to This World』 ・『The Music Improvisation Company』 ・Th…

Dan Weiss『Starebaby』

Dan Weiss (drums, compositions), Ben Monder (guitars), Trevor Dunn (electric bass), Craig Taborn (keyboards, piano), Matt Mitchell (keyboards, piano) NYを拠点に活動するドラム/打楽器奏者ダン・ワイスの4作目(?)となるリーダー作。 前々作『Fou…

リリース情報:Shuta Hiraki『Afterwhile』

GW中の5月2日に『Afterwhile』というアルバムをリリースしました。 bandcampでの販売でデジタルオンリー、500円です。 2014~2018年にかけて制作した楽曲からアンビエントドローン寄りのものをセレクションした内容です。 フル試聴できますのでよかったら是非…

現代ジャズの多様性を象徴するピアノ・アルバム 12選

untitledmedley.com Untitled Medleyの特集『現代ジャズの多様性を象徴するピアノ・アルバム 12選』に参加しました。 私はジェイソン・モラン、ダビィ・ビレージェス、ジョン・エスクリート、マット・ミッチェルのアルバムレビューを担当しています。タイト…

今月のお気に入り(2018年4月)

・Mary Halvorson『Code Girl』 ・CZARFACE, MF Doom『Czarface Meets Metal Face』 ・Jóhann Jóhannsson『Sicario』 ・Alvin Lucier, Trio Nexus『Broken Line』 ・GOGO PENGUIN『A Humdrum Star』 ・Robert Henke『Layering Buddha』 ・BES, ISSUGI『VIRID…

今月のお気に入り(2018年3月)

今月は映画ばっかり見てて音楽あんま聴いてないです。 ・East Man『Red, White & Zero』 ・Deepchord & Fluxion Present Transformations『Accumulate Pt. 1 & 2』 ・Harley Gaber『The Winds Rise In The North』 ・Prima Materia『Prima Materia』 ・Koenr…

今月のお気に入り(2018年2月)

画像大きめのが特によかったやつです。 ・Derek Bailey & Andrea Centazzo『Drops』 ・Alvin Curra『Solo Works: The '70s』 ・Tony Rusconi『Full Metal Drums』 ・Zeno De Rossi『Zenophilia』 ・Gruppo Di Improvvisazione Nuova Consonanza『1967-1975』…

Italian Experimental Label《Second Sleep》on bandcamp

ノイズ/コラージュ/コンクレートなどを扱うイタリアのエクスペリメンタルなレーベル《Second Sleep》のカタログのうちbandcampにアップされているものをひたすら貼る。 ・Alleypisser『Tvang』 Tvang by Alleypisser ・Burial Hex『The Ritual of Abductio…

今月のお気に入り(2018年1月)

・Shuta Hiraki, Radio Ensembles Aiida, Zhu Wembo, Zhao Cong, Leo Okagawa『Ftarri 福袋 2018』 ・Francisco López『Untitled #320』 ・Eliane Radigue『L'Île Re-Sonante』 ・Michael Pisaro『asleep, street, pipes, tones』 ・Trio Heinz Herbert『The…

リリース情報:『Ftarri 福袋 2018』

本日1月28日にFtarriレーベルよりリリースされました『Ftarri 福袋 2018』に「Optimal Layers」という楽曲で参加させていただきました。 音の素材の数、周波数、レイヤーの切り替えなどを12という数字に基づいて配置した、12分ジャストの作品です。 本アルバ…

BEST OF 2017

遅くなりましたが2017年の年間ベストです。25作品選び順位をつけました。記事中の「今年」は「2017年」と読み変えてください。 画像クリックで試聴できます。ではどうぞ。 25. Maciej Obara Quartet『Unloved』 耽美なジャズ。 ポーランドのサックス奏者マチ…

Linda Catlin Smith『Drifter』

カナダの作曲家リンダ・カトリン・スミスの2枚組作品集『Drifter』は間違いなく2017年に手に取った音楽作品で最も感銘を受けた1作でした。楽曲の制作時期に開きがあり、それぞれ独立して制作されたものを纏めた作品集という趣が強いためなかなかアルバム作品…

今月のお気に入り(2017年12月)

・Tim Berne's Snakeoil『Incidentals』 ・Jon Hassell『Last Night Moon Came Dropping Its Clothes Street』 ・Merzbow『Hyakki Echo』 ・Merzbow『kaoscitron』 ・Haptic『Scilens』 ・The National『Sleep Well Beast』 ・Eleh『Home Age』 ・Radio Ense…

Untitled Medley「音楽ファンが選ぶ2017年のジャズアルバム12選」

現代のジャズを中心に取り上げるレビューサイト《Untitled Medley》の企画「音楽ファンが選ぶ2017年のジャズアルバム12選」に参加させていただきました。 前後編合わせて24枚のアルバムが紹介され、2017年のジャズの多様性を物語る面白いセレクトになってい…

今月のお気に入り(2017年11月)

月の半ば辺りからはストリーミングでECMばかり聴いてました。 ・Eliane Radigue『occam ocean 1』 ・JUSWANNA『湾岸 SEAWEED』 ・Yuji Takahashi and Kazuhisa Uchihashi『U9』 ・Muhal Richard Abrams with Malachi Favors『Sightsong』 ・Brad Mehldau『La…

ECMレーベルのストリーミング解禁に寄せて ~50/51のディスクガイド~

一週間ほど前でしょうか、ジャズを中心にリリースするドイツのレーベルECMの全カタログが各種サブスクリプションサービスで配信されることが発表されました。 私自身Apple Musicにはよくお世話になっている身ですが、音楽好きな知人との会話など身近なところ…

Paul Bley『Ballads』

カナダ出身のジャズピアニスト、ポール・ブレイがアネット・ピーコックの曲をトリオで演奏した作品。共演はドラムにバリー・アルトシュル、ベースはゲイリー・ピーコック(1曲目)とマーク・レヴィンソン(2,3曲目)。1967年録音。 トリオでの演奏ですが、ブレイ…

András Schiff『Beethoven: The Piano Sonatas, Vol. 8』

ハンガリー出身で世界的に活躍するピアニスト、アンドラーシュ・シフ。彼がECM録音にて2008年に完成させたベートーヴェンのピアノソナタ全集より、こちらは後期の第30,31,32番を収録したディスク。 この3曲は作品番号のうえでもop.109,110,111と連なって発表…

Vijay Iyer Sextet『Far from Over』

主にStephan Crump, Marcus Gilmoreとのトリオでの活動によって現代のジャズシーンで独自の存在感と高い評価を受けているピアニスト、ヴィジェイ・アイヤー。 2014年からはECMとの契約の下、弦楽を従え作曲に重きを置いた『Mutations』、先述のトリオによる…

今月のお気に入り(2017年10月)

・Kelela『Take Me Apart』 ・Matt Mitchell『A Pouting Grimace』 ・Apartment House『Cornelius Cardew: Chamber Music 1955-64』 ・Tony Malaby Trio『sello cabello』 ・BES『THE KISS OF LIFE』 ・ONE a.k.a ELIONE『NEONE』 ・Neel『The Vancori Compl…

リリース情報:Shuta Hiraki『Unicursal』

ツイッターのほうでは度々告知していますが、本日10月15日に私の本名名義Shuta Hirakiとしての初アルバム『Unicursal』が《きょうレコーズ》よりリリースされました。 http://musicnative.net/kyourecords/kyou-014-shuta-hiraki-unicursal/ 5曲入りでトータ…

Ambient Thug Mix 002 -A Stranger-

こちらには載せ忘れてましたが、2カ月ほど前にMIXアップしました。 45分ほどのシネマティックなアンビエントミックス。トラックリストも一緒に載せときます。 Tracklist 01. Michael Pisaro / A Stranger02. Ben Gwilliam / Vestibül03. Marvin Tate & Josep…

今月のお気に入り(2017年9月)

・Vijay Iyer Sextet『Far from Over』 ・Alvin Lucier『Theme』 ・Alvin Lucier『Panorama』 ・Richie Hawtin『DE9 | Transitions』 ・CP Unit『Before the Heat Death』 ・Todd Neufeld『Mu'U』 ・Marcus Fischer『Loss』 ・Kassel Jaeger『Aster』 ・Chri…

Kazuya Ishigami『A-Z-B-Men』

ミュージック・コンクレート、アンビエント、ノイズなどを跨ぐ音楽性で大阪を拠点に精力的に活動する音楽家、石上和也の作品。 30分、10分、30分の3曲入りでトータル70分超えという思い切った構成。石上さんの作品はトータルの収録時間が1時間を超えるといっ…

John Butchr, John Edwards, Mark Sanders『Last Dream Of The Morning』

互いに共演も多い三名の即興演奏家による一枚。意外にもこの編成でのリリースは初めてのようです。(過去の共演作としてはJohn ButchrとJohn Edwards、John ButchrとMark Sandersのデュオ盤などがリリースされています。) ジョン・ブッチャー、ジョン・エド…

今月のお気に入り(2017年8月)

・Tyshawn Sorey『Verisimilitude』 ・Taylor Deupree & Marcus Fischer『lowlands』 ・鈴木昭男 / John Butcher『Immediate Landscapes』 ・徳永将豪『Bwoouunn: Fleeting Excitement』 ・Michel Doneda, Jonas Kocher, Christian Wolfarth『Spoon Bridge』…

今月のお気に入り(2017年7月)

・The Internet『Ego Death』 ・Ambrose Akinmusire『A Rift in Decorum: Live at the Village Vanguard』 ・Roedelius / Hausswolff『Nordlicht』 ・Steve Roden『stars of ice』 ・Ryoko Akama『Hermit』 ・Akama / Mills / Montgomery『Inscriptions』 ・…

2017年上半期ベスト

この時期恒例の上半期ベストです。6月中に手元に届いた音源から25枚選んで順位をつけました。画像がbandcampやyoutubeなどの試聴サイトへのリンクになっています。ではどうぞ。 25. Theo Bleckmann『Elegy』 コンテンポラリージャズ。様々な参加作品でその声…

今月のお気に入り(2017年6月)

・Matthew Stevens『Preverbal』 ・DJ Yazi『Pulse』 ・Cassius Select『90 / HERD』 ・Burial『Subtemple』 ・Inventing Masks『2nd』 ・Yan Jun and Ben Owen ・Yann Leguay『Headcrash』 ・Fabian Almazan『Alcanza』 ・Satomimagae『Kemri』 ・Joshua Bo…